本動画では、『関節リウマチ診療ガイドライン2020』の特徴や、アップデートされた薬物療法のアルゴリズムについてご解説いただいております。
今回の改訂の特徴であるバイオ後続品を含むbDMARD、JAK阻害薬などの新規薬剤に関連した推奨の作成・改訂、薬物治療アルゴリズムについては、最新のEULARリコメンデーション2019改訂版と比較しながら、6年ぶりに改訂となった本邦のガイドラインについてご解説いただいております。

ondemand_video動画[7分11秒]
演者
川人 豊先生
京都府立医科大学 大学院医学研究科 免疫内科学 病院教授