4種類のJAKは、生体内でそれぞれ異なる役割を持っています。JAK1、JAK2、JAK3、TYK2それぞれの生理的な役割に関する疑問にお答えいただいております。

ondemand_video動画[4分43秒]
演者
愛知県医療療育総合センター  総長
石黒 直樹 先生