bDMARDで効果不十分又は不耐容な関節リウマチ患者における国際共同第Ⅲ相試験(FINCH2試験)の試験概要と有効性・安全性の結果をご解説いただいております。
ondemand_video動画[22分29秒]
演者
慶應義塾大学 名誉教授
竹内 勤 先生

目次

試験概要
  • 試験概要【00:00】
有効性
  • 投与12週時のACR20改善率(主要評価項目〔検証的評価項目〕)【05:49】
  • ACR20/50/70改善率の推移(副次評価項目)【06:18】
  • 投与12週時および投与24週時の低疾患活動性の各指標の達成率(副次評価項目、追加された評価項目)【07:36】
  • 投与12週時および投与24週時の臨床的寛解の各指標の達成率(副次評価項目、追加された評価項目)【08:55】
  • HAQ-DIスコアのベースラインからの変化量(副次評価項目)【10:22】
  • 投与12週時のbDMARDによる前治療の薬剤数別ACR20改善率(主要評価項目〔検証的評価項目〕:サブグループ解析)投与12週時のbDMARDによる前治療の薬剤数別DAS28(CRP)<2.6達成率(副次評価項目:サブグループ解析)【11:16】
安全性
  • 安全性 有害事象の概要【12:54】
  • 安全性 主な有害事象【13:28】
  • 安全性 重篤な有害事象【14:16】
  • 安全性 投与中止に至った有害事象【15:54】
  • 安全性 死亡に至った有害事象【17:07】
  • 安全性 特に注目すべき有害事象【17:13】
  • 日本人集団における安全性(サブグループ解析)有害事象の概要【18:42】
  • 日本人集団における安全性(サブグループ解析)主な有害事象【19:21】
  • 日本人集団における安全性(サブグループ解析)重篤な有害事象、投与中止に至った有害事象、死亡に至った有害事象【20:09】
  • 日本人集団における安全性(サブグループ解析)特に注目すべき有害事象【20:20】
まとめ
  • まとめ【20:58】
  • Drug Information【22:07】